小梅ちゃんのうきでんポーカー攻略 #14「ターン以降にドンクベットを打つべき時とは?」

うきでんポーカー戦略
スポンサーリンク
うきでん
うきでん

何やら小梅がまた騒がしいのぅ。

小梅
小梅

ぐぬぅ~!ゴリタケ~!

ベットせんのか〜い!

うきでん
うきでん

どうしたのじゃ?

小梅
小梅

ターン(第3ラウンド)からゴリタケのおっちゃんと二人になって、ここでトップペアがヒットしたんだけど、主導権が無いからとりあえずチェックしたのだ。

そしたら、ゴリタケのおっちゃんもチェックして、最終的に勝ったものの、1ベット分損したというわけなのだ。

前のラウンドで最後のベットまたはレイズを行った人に主導権があります。
うきでん
うきでん

それは、ドンクベット(主導権者より先にするベット)を打つべきだったかもしれんのぅ。

打っておけば、小梅の言う通り1ベット分追加できた可能性が高いから、今回は、そのことを中心に解説していくぞい。

小梅
小梅

よろしくお願いするのだ。

うきでん
うきでん

任せなさい!

うきでんポーカーのダウンロードはこちらから(Windows・Mac・Android)

うきでんポーカー
最強 AI と対戦可能な無料テキサスホールデムゲーム「うきでんポーカー」がダウンロードできます。 あなたのプレイ環境に合ったものを選択してください。 現在 Windows 版と Mac 版と Android 版の3つを公開してい...

 

ターン以降にドンクベットを打つべき時とは?

 

うきでん
うきでん

まずは、どんな状況だったのか詳しく教えておくれ。

小梅
小梅

わかったのだ。

スポンサーリンク

 

ターン以降にトップカードが出ると相手もチェックする場合がある

ボード

  

小梅の手札

小梅
小梅

プリフロップ(第1ラウンド)で音無のおっちゃんがリンプイン(最低ベットコール)した後にゴリタケのおっちゃんがレイズして、ビッグブラインドの小梅と音無のおっちゃんがコールしたのだ。

フロップ(第2ラウンド)では、小梅と音無のおっちゃんがチェック、ゴリタケがベットして小梅はコール、音無のおっちゃんは降りたのだ。

ターン(第3ラウンド)でトップペアがヒットしたけど、主導権が無いからチェックしたら、ゴリタケもチェックして損したという顛末なのだ。

うきでん
うきでん

今回の状況であれば、小梅からベットしてもコールしてくれた可能性が高いぞい。

小梅
小梅

やっぱりそうか〜。

 

チェックしてもベットしてこないならドンクベットする

うきでん
うきでん

ゴリタケは、フロップ(第2ラウンド)で何かがヒットしてたかポケットペア、あるいは、A 持ちのブラフであった可能性が高いのじゃ。

ターンの K は、AK か K9s ならヒットしとるかもしれんが、心配するほどではないじゃろう。

相手はベットしてこんかもしれんし、残り2人なら A ハイでもコールしてくれるので、ドンクベット(主導権者より先にするベット)を打った方が得じゃったな。

小梅
小梅

ターン以降で出たトップカードは、相手にヒットしてないことが多いんだね。

うきでん
うきでん

ただし、万が一相手がレイズで返してきた場合は、スリーカード等の可能性があるので、降りるということも忘れんようにな。

小梅
小梅

十分に気をつけるのだ。

 

まとめ

 

うきでん
うきでん

まとめるとターン(第3ラウンド)以降で

  1. 多分自分が勝ってる
  2. チェックしても多分ベットしてこない
  3. ベットしたら多分コールしてくる

この3条件が揃ってる時は、ドンクベット(主導権者より先にするベット)を打った方が良いと言えるんじゃ。

小梅
小梅

教科書通りばかりでなく、ドンクベットを打った方がいいこともあるとわかったのだ。

うきでん
うきでん

また一つ成長じゃな。
次回は未定じゃが、またネタを練っておくので、しばし待っておくのじゃぞ。

小梅
小梅

ありがとうなのだ。

楽しみに待っているのだ。

コメント